2017年8月20日日曜日

丸の内朝大学 2日目!

しゃーしんを待ちながら。(๑・‿・๑)

お盆休みを挟んで、開講2日目。

グッドモーニングス(株)実施企画
丸の内朝大学 ミュージカル発見クラス

(いまミュージカル朝大学ってミスタイプした。いいねそれ💡)

お馴染みだけど朝大学には初めての、
上村由紀子yukkoさんをお招きしました!


朝大学には、普段お話の聞けない舞台クリエイターや制作陣の皆さんをお呼びするのですが、プロダクション内部からの視点に限るのももったいないので、必ず客観的プロ視点を持つ編集者かライターさんにも来ていただくようにしています。

ゆっこさんが今回のゲスト講師として告知が出た時のミューケンズ、

「その二人の組み合わせは大丈夫なのか」
「時間は足りるのか」
「たしかに聞いてみたいけど!」
「大丈夫なのか」

開幕前のヅカファンなの!?というくらい、期待と不安の入り混じった反応をぶつけてくれて面白かった。


演劇ライターである前にトークのプロであったyukkoさん。私が心配しすぎて、たぶんウルサイと思われた。笑  

杞憂でしたー👏(*'▽'*)

事前打ち合わせでも授業でも、こういう通じ方って今までなかった。ちゃんと掛け算で、セッション、て感じでした。

ミュージカルは新聞やWeb、雑誌などでたくさんの記事が出る。せっかくのマイフェイバリットライターご登場なので、その楽しみ方や読み取り方について伺いました。

喋りのプロになる前は、俳優として舞台に立ったこともあるyukkoさん。塩田さんが、野球やサッカーや相撲の解説者は元選手なのに、芸術系だけがそうじゃないんだよね、だから珍しい方ですって紹介してくれて、ですよねー!な朝でした。

またしても、少しの仮眠の後で本番へ向かった塩田さん。ズボンとスニーカーが可愛かったんだよ👟

お二人ともありがとうございましたっ!

で、クラス後はサワちゃんのいる朝ミューケンへ合流。いよいよ開幕する宙組の朝夏まなとさん退団公演、いよいよ始まる大阪デスノート。西の方に想いを馳せての朝ごはん。

やー、眠いよね、眠い。
お休みを取って、これから映画館のNational Theatre Liveを二本続けて観るというリョウちゃんも、少し時間を潰してから昼公演のビリーエリオットを観るというちあきちゃんも、たいがい立派だと思います😪

来週は3回目。
そして夜にはクラス懇親会も☆

クラス委員ズのお二人、そしてパパちゃんのおかげで、今年のクラスも素晴らしくスムーズに進んでます。

ありがとう〜! おつかれさまでしたっ


winter spring summer and fall

梅雨が終わってから毎日雨降ってる。

しとしと

大好きな東京芸術劇場プレイハウスへ!


絵本の「ふたりはともだち」を原作にしたミュージカルを観ました。

フロッグとトード
がま君とかえるくんの春夏秋冬

春夏秋冬🌱🌻🍁⛄️

帝国劇場でやってるビューティフルでもwinter spring summer and fallっていう歌詞が出てくるけれど、アメリカの大きな文化拠点ニューヨークとカリフォルニアのうち、はっきりと四季の移ろいがあるのは北のほう。この肌感覚、日本人だからすぐにわかるの嬉しいなぁって思いつつ。

ふと見ると、客席にタイツマンで会ったばかりの同郷女優さんがいました👀 

昨日の最後のミーティングで、すごく整理されてるのに心のリズムが聞こえてくるようなプレゼンを見せてもらって、こういうの良いなぁって思えた矢先の、

右脳を感じるミュージカルでした。

一幕も二幕もきっちり60分で、
整理されてるのに

色とか、比喩とか、あと擬態語。
原作が絵本ならではの、
シンプルに、お茶目に枯れた感じ!


何かを伝えるため、やり遂げるため、強く押すのでもなく諦めて心をふさぐんでもなくて、心を乗せていく練習をしてきた人がきっといるんだ。

今日出会えて良かったな🐸



ニュースを読んで。

唐突に、Kennedy Center Honorsのことを調べだす。

なかのZEROというホールに初めて行ってきました!


お邪魔したのは日本フラメンコ協会の第26回新人公演。なぜだか新人公演と呼ばれているけど、キャリア30年の先生も出ちゃうらしい。そこは、やってるご本人たちも謎らしい。

フラメンコを習ってる方々の、あの感じ。黒髪。ロング。憂いを。湛えた。たたず。まい。

× 1000人。


演歌の色っぽさと似てる気もする。美しさの捉え方が全然ちがう。けど、キレイだって思える不思議。





2017年8月17日木曜日

サチコとオペラとぬれおかき

オペラグラスのことをオペラって略すの、最近知った。

アイスみたいなもんかな?


朝大学でクラス委員をしてくれているサッちゃんが帝劇にピンクのオペラグラスを忘れたというので、代理引取りにチャレンジ。

サッちゃん本人から連絡をして、わたしの名前と電話番号が必要だったらしい。ふむ。ちゃんとしてるなーー 

さちこのオペラはピンクのオペラー

みんなが美味しいというので、これも買ってみました。帝劇名物ぬれおかき。


ピンクのオペラは明日お返しします。

そう、明日は朝大の日!

お風呂 充電 寝る 寝る 寝る



フォト by さわ

ミューケンの!

FacebookページのTOPが変わったー!



自力で探したという写真クラスを終えて、マイカメラも買い、めでたくカメラ女子となったミューケンリーダーさわちゃん撮影。丸の内が劇場街であることを証明するようなベリー・インポータントな一枚。

とてもいいね!(*'▽'*) 👍

凪を経て、しばらくぶりにミューケンページも少しずつ動かしていきたいね、とパパちゃんが設定してくれました。

はいっ、動かしていきましよー✨


さわちゃんと、現クラス委員のチアキちゃんもカメラが上手だし、ミューケン、カメラで何かできるかも。



ブラスト!× ディズニー @東急シアターオーブ

今年初めてのシアターオーブ!


ディズニーバージョンの
ブラストを観に来ました。

ブラストって、いつもドカーンドカーンと盛ってくる。畳み掛けてくるシュールさとワクワク。


丸の内で朝のクラシックコンサートを開いた時も思ったけど、演奏家さんの「まず耳で聴こえること」それからビジュアルパフォーマンス、ていう順番がやはり新鮮でした。

ミュージカルほど完全演出された美しさではなくて、だからこそオケピから出て来たようなひっくり返った楽しさや、楽器そのものが歌い踊り始めたみたいな自由を感じました。

あと外国人出演者が多いのに、4月から1ヶ月かけて全国プロモーションツアーがあり、5月から7月までは山形県南陽市のホールで合宿、7月から10月までの3ヶ月間で全国47都道府県をまわるという壮大なプロジェクトらしい。南陽市では地元の人とのスペシャル企画や触れ合いもあったとのことで、ちゃんと愛されてる実感を持って舞台に臨んでいるのが伝わってきました。スゴいなぁ

🎷 🎺 🎷 🎺

カーテンコールの後、舞台を降りて客席→そのままロビーパフォーマンスへ向かう出演者を、前方にいたファンの人たちがゴッソリ追って出て行った。

ブレーメンすぎて
笑う私たち。